04.ユニバーサルデザイン紙芝居上演事業」

夏休みの時期に、学生が市内の放課後児童会を訪問して、子どもたちに楽しみながらユニバーサルデザインを理解してもらうための「ユニバーサルデザイン紙芝居」を上演しています。 子どもたちをはじめ、多くの指導員の皆様からもご好評をいただいております。学生たちにとっても、ユニバーサルデザインに関する理解を深めることができ、現場で実践できる貴重の場ともなっています。